ガンプラを手軽に塗装できる「ガンダムマーカー」に「EX」が登場! その実力を検証!

マーカー ex ガンダム マーカー ex ガンダム

🖐 比較したものがこちら。 という訳で、早々とエア缶での塗装は諦めて、家に有った古いコンプレッサーを使うことに。 バックパックには大型のスタビレーター、サブスタビレーターを装備していますが、この白いパーツも中央から2分割で構成されているので、きちんと合わせ目処理をしておくといいでしょう。

14
そしてブルーはとりあえず手近にあったニパ子…もとい青くん。

素組みでガンプラ!ガンダムマーカーエアブラシシステムを使ってEx

マーカー ex ガンダム マーカー ex ガンダム

☏ どうせならいっしょに作ろうと用意したもこの通り。

12
かなりいい感じなのでグリーンやパープルなどほかのメタリック系カラーも EXシリーズで出してもらっても全然OKですね~。 ガンダムマーカーEXもう一本買えるくらいポイントもらいました。

【レビュー】ガンダムマーカーエアブラシって使い物になるの?気になったので、ガンプラを塗ってみた!

マーカー ex ガンダム マーカー ex ガンダム

⚓ 迷彩を施すのは胸や肩など計6ブロックです。 割高でした… 買うならヨドバシドットコムをお勧めします。 環境によって、位置の調整には差がでるかもしれませんが、私の場合は穴がほとんど見えない程度が適正位置のようです。

こちらは、慣れてきたのと、白よりもムラが出にくく思ったよりも簡単に塗装出来てしまいました。

ガンダムマーカーで塗装!使い方とポイントを解説します!

マーカー ex ガンダム マーカー ex ガンダム

🚒 基本色ではゴールドが混ざったような飴色みたいな感じで、実はこれはこれで悪くないのですが、サイコフレーム部分との塗り分けをしたくなって、ゴールド塗装に挑戦。

3
価格:330円(税込)• ちょっと主役っぽく。

ガンダムマーカーEX ニューホワイト【XGM01】

マーカー ex ガンダム マーカー ex ガンダム

☎ しかし、既製品では出せない雰囲気をプラスして自分だけのガンプラを作りたいのであれば、部分塗装はおすすめです。 しかし、塗装前の下準備、塗っていくときの手順やコツ、より綺麗に仕上げるポイントを押さえていればスムーズに塗装できます。 ! ということで今回はツール紹介。

19
紹介は以上です。 これで完了です。

ガンダムマーカーEX ヘビーガンメタリック

マーカー ex ガンダム マーカー ex ガンダム

😚 Sガンダム・Ex-SはHGUCシリーズのなかでも比較的初期にキット化されたアイテムのため、現在の構造とは少々異なる部分があります。 この色味が一発で出せるのはかなり凄いことなのでは。

カテゴリから選ぶ• ちなみに、なぜジムかと言うと、まず値段が安く700円前後で手に入って、部品点数が少ないので塗装のテストに使うには丁度よいからです。

ガンダムマーカーエアブラシシステム買いました。簡単ですが時間がかかります

マーカー ex ガンダム マーカー ex ガンダム

⌚ 3000円前後という値段なのでこんな感じではないかと思います。 本記事では塗装初心者でも手軽で綺麗にできる「ガンダムマーカー」を使った塗装方法について、ポイントやコツを、実際に塗装した写真などを交えながらご紹介していきます。

15
Amazonは割高なのでヨドバシです。 通常のガンダムカラーよりは少しお高めですが、 これだけの高級感ある色味がお手軽に使えるのはかなり凄いです。